TEL:0138-56-6776

特殊塗装

エイジング塗装

新しいものを古く見せる加工

エイジング塗装とは、経年による傷や汚れ、剥がれなどの風合いを、塗料や道具を用いて表現する技法です。
ダメージの当て方や塗料の合わせ方次第で、イメージされている年代の古木の風合いを表現することができます。

エイジング塗装 Before
Before
エイジング塗装 After
After

木材を大理石、邪紋模様(緑色)のように塗装

木から鉄まで素材を選びません

木材を大理石、邪紋模様(緑色)のように塗装

カシュー漆の古来技法やクラック塗装(ひびわれ)などの古美色塗装は、設計士の方やデザイナーさんにご好評を頂いております。
また、西洋家具の額縁などにも用いられております。

錆色塗装

新品のメリットを生かしたまま、施工が可能

錆色塗装 Before
Before
錆色塗装 After
After

実際に錆びた物を使うとデメリットが多いです。
錆色塗装は塗装で錆を表現しますので新品のメリットを生かしたまま、施工が可能です。
オーナー様のイメージを表現できます。

デザインコンクリート

自由な造形で既製品にはないオンリーワンのデザインが施工可能

デザインコンクリート
デザインコンクリート

海外の景色、内装など、自然の中にある風景、お客様のイメージそのまま形にデザインできます。

マーブルトーン仕上げ

マーブルトーン仕上げ

窯業系サイディングの塗装方法ですが、今までは、単色工法、2色目地工法、多彩色模様工法、既存模様を生かすクリヤ工法でした。
我が社では新しい工法がまた1つできました。色ムラを生かす工法、その名もマーブルトーン工法。
これでまた塗装の選択肢が1つ増えました。

お問い合わせ

本社
〒041-0852 北海道函館市鍛治1丁目42-4
TEL/FAX:0138-56-6776

千葉営業所
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷427
トリヴァンベール北松戸205
TEL/FAX:047-710-5898

※電話が繋がりにくい場合は下記番号へお問い合わせください。
TEL:080-5838-4962